ローム・被災者支援コンサート

テレビでローム・被災者支援コンサート
お知らせをしていました。
「静岡交響楽団」の演奏、
指揮はテレビ番組「世界一受けたい授業」などでお馴染みの
青島広志先生です。

しかも演目はだれもが聞いたことがある曲ばかり。。。 

このコンサートは「音楽の力」で、
復興を支援し、福島の方々とともに前進しようという
メッセージが込められているそうです。

これは聴いてみたい  と素直に思ったマム。

最近、クラッシックに目覚め 
よくCDを聴くようになった「下の子ちゃん」ともに申し込みをしました 

201203201700000.jpg


場所は福島テルサ、会場に入ると入り口に青島先生が、
ご自分の本とCDを自ら販売していました 

興味津々そばに行くと・・・

「あら、そこの黒い服をお召しになった奥様!(マムのこと・・・笑)どうぞごらん下さい!!」
と声をかけて下さり、さらに!
「親子そっくりね~~」
と気さくにお話をし、期待通り楽しい方でした。。。

演奏が始まり・・・

第一部は、
チャイコフスキーの三大バレエ音楽
眠りの森の美女より“ワルツ”
白鳥の湖より“情景” “4羽の白鳥の踊り” “小さな白鳥の踊り”
くるみ割り人形より“小序曲” “行進曲” “トレパーク” ”花のワルツ”


第二部は、
オペラ歌手小野勉さんとFTVジュニアオーケストラが加わり、
歌劇「アイーダ」や「トゥーランドット」など多数、
素晴らしい歌声を聴くことが出来ました 

FTVジュニアオーケストラは、
福島県内の小学4年生から高校3年生までの
お子さん方が所属しています。。。

ここから将来素敵な音楽家が誕生するのでしょうね。。。

我が家の「下の子ちゃん」も、
学校で金管楽器を始めたので、
ジュニアオーケストラに良い刺激をうけたようです。。。

青島先生音楽史のお話も軽快で楽しく、
会場から笑いがたえませんでした 

最後はみんなで歌ったり踊ったり、
大いに盛り上がり元気を頂くことが出来ました。


静岡交響楽団の皆様!素晴らしい演奏を有り難うございました。


会場を出る際には、CDを購入してサインを頂き、
青島先生と一緒に写真を撮ってもらいました~

P4110145.jpg  P4110140.jpg
下の子ちゃんの名前に 先生のお顔のサインをしてくれました。

帰りの車中での会話 
「下の子ちゃん」はコンサートの影響をうけたようで、
「次はこの曲を弾いてみたい」と
ピアノへの意欲を燃やしていました 

メロディ先生
いつもご指導有り難うございます!
ますます音楽が好きになっているようです。。

子供のピアノの先生、メロディ先生の新しいブログが出来ました 
こちらです 
福島市ピアノ教室メロディーのブログ

子供の気持ちをとらえ、良いところを成長させてくれる先生で、
マムも絶大な信頼を持っています。。。




関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。