~ソーダブレッド~

紅茶とお菓子の教室。
今日の課題は「ソーダブレット」。

アイルランド生まれのクィックブレッドで、
イーストを使わずベーキングソーダ(重層)を使うのが特徴。

ボールに小麦粉などの材料を入れ、
優しく混ぜます。
(あまりこね過ぎないのがポイントです!)

P7070278.jpg

形を整えナイフで十字に切り込みを入れ、
オーブンで焼きます 

P7070284.jpg
焼きあがったのはこちら 

P7070282.jpg
食べやすくカットをして、お皿に盛りつけます。
一緒に盛りつけているのは、「ポテトスコーン」

こちらは「スコティッシュブロス(スープ)」
P7070279.jpg
文字通りスコットランド伝統のスープ。

野菜も沢山入っていますが、
麦も入っているんです~

何より水を使わず
黒ビールを使っていることが驚きです

もちろん煮込みますので、
アルコールは飛びますが、
色々な素材のうま味が出て美味~

スープとポテトスコーンはソーダブレッドが、
焼きあがるまでの時間を利用して作りました 

P7070285.jpg

今日のメニューは盛りだくさん
とても有意義な時間でした。。。








拍手!よろしくお願いします。



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。