~故郷・山元町~

私達夫婦の出身は、宮城県です。
その中でも県南で、福島県との県境となる「山元町」です。
そうです。
今回多大な津波の被害に遭った町です。

国道6号線を境に海沿いの坂元地区や山下地区は津波によって、
多数の家屋が全壊、また半壊し多くの方がお亡くなりになり、
たくさんの行方不明の方々もおります。

そして今、山元町の避難所にも沢山の方が生活しています。

主人の実家も海沿いにあり、津波の被害に遭いました。

ライフラインもなかなか復旧できなかった山元町。

私や主人の両親の安否確認がなかなか出来ず、

インターネットの掲示板や、山元町の被害状況についてブログで確認したり、
色々な方法をとりました。

有り難いことに、
すぐさま情報を書き込んで頂いた方々がおり、
無事であることを確認できました。

掲示板に情報を頂いた方々、
また山元町の状況についてブログを通じてお知らせ頂いた
旅するように暮らそう!の管理人の方、本当にありがとうございました。

いちごやりんごの生産に力を入れていた山元町。

磯浜を中心にほっき飯が有名です。

また山元町から角田市に抜ける途中には四方山があり、
展望台から眺める風景は絶景でした。

山元町にお住まいの方、頑張っておられます。
自然いっぱいのきれいな街並みが少しでもよみがえることができますよう、
皆さんの応援をよろしくお願いします。

亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。