~じゃ豆~

自家焙煎珈琲「じゃ豆」

マム夫婦が車で通る度、気になっていたお店でした 

お店に入るまで、このお店の名前を「じゃまめ」と読んでいて
マム夫婦は「じゃまめ」って何だろう?といつも思っていました。
(マスターすみません~)

店内に入ると香ばしい珈琲の香り~ 
いやがおうにも期待がふくらみます 
常連のお客さんとお話ししていたマスターがにこやかに出迎えてくれました。

店内に流れるジャズの音 

この時初めてお店の名前が「じゃ豆」(ジャズ)ということがわかり、
2人とも納得  2人顔見合わせほくそ笑んでしまいました。

マスター  ジャズがご趣味なのですね

2人が注文したのは、週末限定のケーキセット 
珈琲を選ぶ事が出来てマムがじゃ豆ブレンド、
ダンナ様はマスターがオススメするケニア豆の珈琲にしました。

待つこと数分。香り高い珈琲が目の前に 
P1080080.jpg

P1080081.jpg
珈琲とケーキの相性も絶妙で、ダンナ様は珈琲を一気に飲んでしまいました。
ちゃんと味わったの??と心配したマム。

すかさず、お変わりを注文していました。
よっぽどお気に召したのかしら 
確かにここの珈琲はマムも美味しいと思いました。

お変わりをしたダンナ様に興をそそられたのか、
マスターが気さくにタウンターに呼んでくれ、
珈琲の入れ方を実演してくれました 

ネルドリップの入れ方や、
ペーパードリップのやり方を丁寧に見せてくれ、
コーヒーメーカーでの美味しい入れ方も教えてくれました。

ちょっとした珈琲教室も楽しめたマム夫婦。
次回、伺う時にいただく珈琲を心に決め、
お店を後にするのでした














関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。